フライパンのだいこん畑

壁紙 クロス貼りメインの内装職人です。工事の仕方や道具等での便利なことや施工管理のことなど、好き勝手つぶやく感じです。
フライパンのたまねぎ畑もよろしく。
 

2014年12月28日

壁紙職人はどんどん減っていくと思う。

こんにちは フライパンです。

書きたいことはばんばん書かせていただこうと思います。

内装工事業って結構大変な部類だと思います。そんなに稼げないし、仕事的には楽ではない。建築業界の中でも人気はどんどん落ちていっているんじゃと思います。現に私の周りでは20代は見かけません。

40代はたくさんいます。30代は少なく20代が非常に少ない状況じゃないかと思います。

内装ってすごいシビアな仕事でお客さんの目に付きやすいのでクレーム等も起こりやすいんですが実際内装職人が悪い場合のクレームはとても少ないはずです。だいたいは構造的に仕方ない起こり得る現象のクレームです。それがクロスの表面に出ているだけと言う場合が多いです。

今回はそういう話ではなくこれから先、そんな自分のせいでもないのに怒られる親方を見ている若い衆たちがこの仕事をやっていこうという気になるはずがないということですね。

内装工事に限らないかも知れませんが需要と供給のバランスは間違いなくくずれるでしょう。


みなさん張り替えのとき外国人きたらどうですか?オーケーですか?

現状オリンピックの競技場の建設工事の人材が不足(それに限らずですが)していると外国人をたくさん呼んで建設業をもりあげています。差別するわけではないんですが日本人の技術はすばらしいし、人間性もやはりすばらしいと思います。日本人は日本人が好きだし。もっと若い職人さんを育てる方向に政治をもっていってくれないかなって思います。


あなたの家を張り替えたいといったとき日本人の職人は順番待ちで何年後だよなんていわれる日がくるかもですよ。

だから若いそこの君きっと将来儲かると思うから今から内装屋にならないかい?



それではまた。



posted by フライパン at 18:35 | Comment(2) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
クロス屋に興味がある30歳です。幼少より格闘技をしていたので体力、馬力は平均以上にあります。民間の仕事をしていましたが、あまり職人さん募集の求人は見かけません(・・;)
Posted by 重本淳也 at 2015年02月19日 11:51
重本さん、こんにちは。コメントありがとうございます。
職人の募集自体は表立って出ていないかも知れませんが働き手を捜している会社と言うか個人事業者はたくさんいると思います。

私の周りでもこの業界で働きたい若い子いないかなぁみたいに言っていても広告として募集している人はいないんですよね。新しい人を見つけてくるにしても知り合いの知り合いみたいな所からが多いような気がしています。

クロスの問屋やメーカーなんかに話をして紹介していただく手もあるかもしれません。

今は良いとは言えないなかなか厳しい業界と個人的には思っていますが、ぜひとも、がんばっていただきたいです。




Posted by フライパン at 2015年02月20日 05:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
 
ファン
よく読まれている記事
最近の記事
カテゴリ
過去ログ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。