フライパンのだいこん畑

壁紙 クロス貼りメインの内装職人です。工事の仕方や道具等での便利なことや施工管理のことなど、好き勝手つぶやく感じです。
フライパンのたまねぎ畑もよろしく。
 

2015年06月04日

出角のコーナーが何回打ってもパテが痩せます。

出角のコーナーが何回打ってもパテが痩せます。

NEC_0668.JPG

以前 話をさせていただいたいた職人さんが

自分の使っているパテ痩せがすごくて

出角のパテが何度打ってもパテが痩せちゃうんだよね。

ということを言っていました。


でその方の手伝いをさせていただいている時に

その方のパテの打ち方を見させていただき収まりも見させていただきました。


以前パテの打ち方とパテベラの角度という話をさせていただきましたが、

そこに当てはめます。


NEC_0668.JPG

この写真ですが、意味がわかるでしょうか?ヘラは曲がっていませんよ。


この隙間分だけ本来はパテを盛りたいところです。




ですがパテベラを少し寝かせてほんの少し力を加えてやると

あら不思議隙間はなくなりました。

NEC_0667.JPG

隙間はなくなりましたが、これではいかんというわけです。

ここを意識してコーナーのパテをうっていただくとコーナーのパテが痩せちゃうよ

ってのが減るんですがね。


まーパテの量を使いたくないし、そこまで仕上がりにこだわらないし、

とか言う場合はスルーしてください。




コーナーのパテが痩せちゃうと思う場合はパテを一度なすってから(かなり盛り気味になすって)

ヘラを寝かさずに立たせてパテを切っていくと良いと思います。

パテの量は食いますが。



それではまた。


関連記事一覧

どうしてパテを片方にしか盛らないの?
パテの打ち方とパテベラの角度
大きいパテベラと小さいパテベラ
サンダーやペーパーを少しでも楽にかけたい
パテ時のファイバーテープについて


posted by フライパン at 05:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | パテ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
 
ファン
よく読まれている記事
最近の記事
カテゴリ
過去ログ