フライパンのだいこん畑

壁紙 クロス貼りメインの内装職人です。工事の仕方や道具等での便利なことや施工管理のことなど、好き勝手つぶやく感じです。
フライパンのたまねぎ畑もよろしく。
 

2016年01月07日

和室の天井をクロス貼りするにはどうしたら良いか?

こんにちはフライパンです。

目透かし天井についてここ最近書かせていただきましたが、

関係あるかないか和室のシキメ天井にクロスを貼る場合です。

基本的に無垢(本物の木)とか表面のみ本物の木を張ってあるツキ板って

言ったかな?(正確な名称は調べてください。)には貼れないと思ってください。






ばらしてボードを貼るのがもっとも間違いない施工だと思います。

無垢のシキメに限らずばらしてボードを貼るのが間違いないです。

上からベニヤを貼るのは良くないです。

ベニヤのジョイントで高確率でひび割れが発生しますよ。






予算の関係で直張りする場合は

シキメの目地をパテで埋め込んで貼れなくもないですね。

きれいに仕上がりませんよとクレーム予防線は張っておいた方が良いです。







目地にファイバテープのみを貼って施工する人もいるようです。

これは私はやったことありませんが過去に何度か見ました。

剥がれてなかったし施工としてはありかなとも思いました。





最後 結局これが書きたかった。

NEC_2096.JPG

この馬鹿な施工法。親戚の家を実験的に私が施工したんですが

割ときれいに仕上がり喜んでいただけました。笑

余分なこと書くなってなりますね。






この方法時間はかかりますのでお金は余分にもらってください。

パテで埋めるにしても時間もパテもかかるのでなんにしても

シキメにクロスを貼るというのは余分にお金をいただいたほうが

良い施工ですね。



シーラーも忘れずに。






それでは、また。








posted by フライパン at 04:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | クロスの貼り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
 
ファン
よく読まれている記事
最近の記事
カテゴリ
過去ログ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。