フライパンのだいこん畑

壁紙 クロス貼りメインの内装職人です。工事の仕方や道具等での便利なことや施工管理のことなど、好き勝手つぶやく感じです。
フライパンのたまねぎ畑もよろしく。
 

2016年10月09日

お灸がくさい!火を使わないお灸ってないのかな?ささない鍼の効果と口コミレビュー

こんにちはフライパンです。

ひどい腰痛もちでしたが、腰袋の重み分散化でかなりよくなりましたが、それでも職人をしているとどうしたって肩や腰が痛くなるときはあります。

関連記事
腰袋への道具の入れ方で腰の痛みを軽減させよう


腰痛もひどいものがありますが肩こりもまた激しい。頭痛をともなうような肩こりです。

そんなときどうする??ってはなし。




お灸が効くんですよ

私はお灸をよくやります。お灸といっても台のついたお灸ですよ。市販されているせんねん灸ですね。お灸はっきりいって私は大好きです。


肩こりなんて即効です。
私はですが、肩こりや腰痛が激しいとき、かなり高確率かつ即効で腰や肩が軽くなります。価格だって安いもんですよ。80個で1,100円くらいだと思いました。



熱さに段階があって私は中くらいのを使っています。若いころは熱くてたまらないこともありましたが最近は大概ピンポイントであたっているせいかそれともこりが相当ひどいのか、あつくてたまらんということはまずないですね。

ほんとあれ??熱くないんだけどもう終わっちゃったの??って感じ。

逆にすごく気持ちいいときもあります。あったけーみたいな。




さきほども書きましたがもうすこし若い頃は

さらにその逆に熱っ熱っ  とってくれ〜!!!

なんてときもありました。


でもまーとにかく気持ちいです。

関連記事
職人の腰痛や肩こりにはお灸がすさまじく効果的だよっていう話。


ネットで買うならこのあたりがお得です。↓
せんねん灸 オフ レギュラーきゅう 伊吹 260点入【楽天24】[せんねん灸 お灸 ワンタッチタイプ おきゅう]

もっと少ない量で普通に薬局で売ってますがね。



お灸はくさいのが欠点

ただねお灸臭いんです。非常にくさい。私の家は実家がすぐとなりですのでそこでしています。

結局ね妻が嫌がるのですよ。臭いって。たしかに臭い。自分がしていない時に実家で親がお灸をしているとけっこうなにおいです。しかも煙たいしクロスはすすけるし・・・


でねそこでお灸ではないですが最近話題なのがささない鍼 Acu Life(アキュライフ)
というもの。

嫁がネットで買ってきました。なんか最近ネットで話題を読んでるそうでためしに自分用に買ってきたようですが私もちゃっかりもらいます。



価格は安いとおもうんだよなぁ。

要はピップエレキバンの本格派バージョンですね。価格はピップはグレードがあるのでグレードの安いものから比べると高いですが高いものから比べると全然安い。

150粒で約5,000円です。
一粒当たり約33円。

ピップはグレードの良い物は一粒約90円。

安いものだと27円とかですね。

楽天 ピップエレキバン 190 24粒入【楽天24】[ピップエレキバン 磁気治療器]【SPDL_4】

アマゾン 





普通のお灸から比べると高くかんじますが、同等品のピップと比べるとかなり安いとかんじます。

お灸のように火をつけたりする手間がないのとにおいがないのもいいですね。

あとはひとりで貼れるのも大きい。お灸は背中はひとりではちょっと無理なので。




ささない鍼、個人的には好きです。

ささない鍼 Acu Life(アキュライフ)
の使用感はというとまだはじめたばかりでなんともですが肩こりには間違いなく効いています。私は半日くらいで効果があるかなといった感じ。ピップエレキバントとあまりかわらんかな??ピップも半日つけてると効いてくるんですよね。


価格考えるとお灸のにおいで悩んでいる方は試してみる価値はあると思いますよ。


アキュライフは↓から購入できます。興味のある方はどうぞ。

ささない鍼 Acu Life(アキュライフ)





私はもうすこし試してみるというか使ってみます!!

それではまた。



*2017/1/18追記
ということでしばらく使ってなくなりました。確かに肩こった感がなくなっていると思います。もう一度購入してみようと思います。妻がですが。笑

妻が購入するので重い腰を上げてくれるかな?しばらく購入してくれなかったら仕方がないので自分で買います。

お灸のにおいで悩んでいるようならば購入OK商品ではないかと思いますがピップでもそんなに変わらないかも。個人的にピップの同等品と比べるとよい気がするのでこちらを購入したくなりますが・・。




posted by フライパン at 05:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
 
ファン
よく読まれている記事
最近の記事
カテゴリ
過去ログ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。